ナビゲーションスキップメニュー

令和2年度もくろいし健康マイレージが始まりました!!

健(検)診受診で景品抽選応募

さらに健康づくりで豪華景品を目指そう!!

くろいし健康マイレージって?

健康診査や各種がん検診の受診、市の健康づくり事業への参加などでポイントを貯めると素敵な特典を受けることができます。

対象者

令和2年度中に20歳以上となる市民

ポイント付与期間

令和2年5月1日(金)~令和3年1月31日(日)

景品抽選応募期間

令和2年5月28日(木)~令和3年2月12日(金)

応募方法

市役所健康推進課窓口への持参または郵送

協賛店サービス利用期間

10ポイント貯まった日~令和3年1月31日(日)
(1店舗につき1回限り。5店舗まで利用可)

ポイントカード配布場所

市役所庁舎案内、健康推進課窓口、市ホームページ、市の集団健診会場、地区公民館、地区センター、スポカルイン黒石、黒石商工会議所、市内医療機関・薬局

※令和2年度版くろいし健康マイレージチラシの印刷はこちらPDFファイル(2752キロバイト)

健康マイレージのしくみ

1.ポイントカードがついているチラシをもらいましょう

2.ポイントを貯めましょう!

ポイントは、健(検)診を受けたり、健康づくり事業等に参加してポイントカードにスタンプを押してもらうことで貯まっていきます。

A 健(検)診ポイント 各10ポイント

健康診査
がん検診
  • 健康診査とがん検診の両方を受けると、ボーナスでさらに10ポイントもらえます。
  • 健康診査及びがん検診は、市の集団健(検)診、医療機関や職場で受ける健(検)診、いずれも対象となります。
  • がん検診のポイント数は、複数のがん検診を受診した場合であっても10ポイントです。
  • 医療機関や職場で受けた方は、健(検)診結果を健康推進課窓口にお持ちください。
  • 職場の健診日程の都合上、令和2年2月~4月に受診済の方は、ポイント付与期間に関わらずポイント対象となりますので、健診結果を健康推進課窓口にお持ちください。

※健(検)診ポイントがないと景品応募できません。必ず健診を受けましょう

B その他の検診ポイント 各5ポイント NEW

骨粗鬆症検診

検診会場でハンコを押します。後日、健康推進課窓口で押すこともできます。

歯周疾患検診

医療機関で受診後、本人控を健康推進課窓口にお持ちください。

脳ドック(国保年金課で実施)

結果発送時にハンコを押したマイレージチラシを同封します。

C 個人での健康とりくみポイント 各10ポイント

運動・食事・禁煙・その他の健康とりくみを1か月以上続けましょう。とりくんだ内容・期間をポイントカードに記入すると、1種類のとりくみで10ポイント貯まります。4種類のとりくみをそれぞれ1か月以上続けると、最大で40ポイント貯まります。

(健康とりくみ例)

運動

ラジオ体操、ウォーキング、ヨガ、ストレッチ、ジョギングなどを30分程度

食事

減塩、野菜を一皿増やす、一口につき30回噛む、休肝日を週2回つくるなど

禁煙
その他健康に関するとりくみ

体重測定、血圧測定など

D 対象事業への参加ポイント 1~5ポイント

市の健康づくり事業など下記対象事業に参加するとポイントが貯まります。事業会場にポイントカードを持っていき、ハンコを押してもらいましょう。

市の健康づくり事業(委託を含む)
事業名 ポイント
健康づくり市民の集い(りんごまつりと併催) 5
健康教室(各地区で開催) 5
健康づくり応援教室 1
傾聴ボランティア養成講座 1
健康づくりに関する出前講座 5
スポーツ・レクリエーションに関する出前講座 5
黒森山トレッキング 5
市民大学(健康づくりに関する講座) 5
スポーツ・レクリエーションおしかけ講座 5
スポーツ・レクリエーション教室 5
文化財・景観資産めぐりウォーキング 5
介護予防講座(老人福祉センターで開催) 1
その他の事業
事業名 ポイント
献血 5
フィットネストレーニング室での個人トレーニング 1
健康ウォーク 1
スポカル100人ヨガ 1
ラージボール教室 5
公民館・地区センターで実施する健康に関する事業 1~5
くろいしA&E ラケットテニス大会 5
  • 各事業の日程や新たに追加する事業については、広報くろいしでお知らせします。
  • 公民館・地区センターで実施する健康づくりに関する事業については、公民館・地区センターだよりでお知らせします。
  • 対象事業への参加は、事前に申込みが必要な場合があります。
  • 献血について
    市内巡回献血バスの場合は、その場でポイントカードにスタンプを押します。それ以外の場合は、献血カードを健康推進課窓口にお持ちください。献血カードで確認後、ポイントカードにスタンプを押します。

E 各団体や企業の健康づくり事業への参加 5ポイント

対象事業以外に各団体や企業で実施している健康づくり事業に参加した場合もポイントが貯まります。ポイントカードに参加した日と事業の名前を記入しましょう。1つの事業に参加すると5ポイント、2つの事業に参加すると、最大で10ポイント貯まります。

事業例

各団体や企業が開催する健康教室、スポーツ大会、ウォーキング大会、健康に関する講演会など

3.協賛店サービスを利用しましょう!

10ポイント貯まると健康都市宣言協賛店でサービスを受けられます(1店舗につき1回限りで5店舗まで)。
協賛店サービスは、健診ポイント以外で10ポイント貯めた場合も利用できます。

《協賛店一覧》

4.景品抽選に応募しましょう!

  • 応募コースは、貯まったポイント以下のいずれか1つを選ぶことができます。
    例:45ポイント貯まった場合は、10ポイント以上コースまたは30ポイント以上コースのいずれか1つに応募できます。
  • 応募する際は、ポイントカードに必要事項を記入し、市役所健康推進課窓口へ持参または下記応募先まで郵送で応募してください。
  • 郵送の場合、封筒代・切手代はご自身の負担となりますのでご了承ください。
  • 記入内容に不備がある場合は応募無効となりますのでご注意ください。

応募先

〒036-0396 黒石市大字市ノ町1-1
黒石市役所健康推進課 マイレージ景品抽選応募 係

応募期間

令和2年5月28日(木)~令和3年2月12日(金) ※当日消印有効

令和2年度の景品はこちら

※画像はイメージです。

この記事への お問い合わせ
健康推進課 成人保健係
電話番号:0172-52-2111(内線:246,247)