ナビゲーションスキップメニュー

予防接種

高齢者の肺炎球菌感染症

高齢者の肺炎球菌感染症

平成26年10月1日より、高齢者の肺炎球菌感染症予防接種を予防接種法に基づく定期接種として実施することになりました。

【対象者】

(1)黒石市民で今年度中に65、70、75、80、85、90、95、100歳となる方

(2)黒石市民で予防接種を受ける日において、満60歳以上65歳未満で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害がある方

(※)ただし、すでに肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある方は対象外となります。

 

詳しくは次の資料をご覧ください。

 

高齢者のインフルエンザ

令和2年度の費用助成の実施期間は10月1日から12月31日となります。

【対象者】

(1)黒石市民で予防接種を受ける日において満65歳以上となる方

(2)黒石市民で予防接種を受ける日において、満60歳以上65歳未満で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害がある方

 

詳しくは次の資料をご覧ください。

★風しんの追加的対策における抗体検査および定期接種(風しんの第5期の定期接種)

令和元年度から令和4年3月31日までの3年間に限り、下記の人を対象に風しんの抗体検査および麻しん風しん混合(MR)ワクチンの定期接種を実施します。

【対象者】
昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性

★風しん抗体検査および麻しん風しん混合、風しん任意予防接種費用助成のお知らせ

風しんの妊婦さんへの感染による胎児の先天性風しん症候群の発生を防ぐため、市では風しん抗体検査および予防接種費用の助成を行います。

この記事への お問い合わせ
健康推進課 成人保健係
電話番号:0172-52-2111(内線:246,247)