ナビゲーションスキップメニュー

くろいし景観資産

「くろいし景観資産」募集中

黒石市の景観

 山・山並み、河川・水辺等の地形や雪国の厳しい気候によって形成された風土が基盤となり、りんごや米を代表とする農業、城下町の中心商業、いで湯の温泉地など、黒石特有の生業を育んできました。また、まちなみや集落も、山や水、雪との付き合い方など様々な知恵と工夫の積み重ねにより生まれてきたものです。
 私たちは、こみせ通りや温湯地方、ねぷた祭りや黒石よされなどは人々の暮らしの中で自然と人間が創り出した景観の中で生活しています。

くろいし景観資産とは

 黒石らしい景観を形成している建築物、工作物、自然、眺望、祭りなどを対象に、これまで守られてきたもの、これから創り出していくものを指定します。

景観資産の指定とこれから

 平成28年度に最初のくろいし景観資産を指定しました。初めてであったため、市民の皆さまがこの制度に親しみを持ってもらえるように、市内でも比較的知名度の高いものを指定しました。
 今後は、市民の皆さまが自身の住んでいる地域に目を向け、地域が創り上げてきた良い景観を景観資産へ提案してください。

くろいし景観資産

一覧表PDFファイル(337キロバイト)

  1. 平成28年8月29日指定
  1. 平成29年10月19日指定(6件)PDFファイル(2832キロバイト)
  2. 平成30年12月17日指定(2件)PDFファイル(1193キロバイト)
  3. 令和元年11月15日指定(4件)&解除(1件)PDFファイル(1252キロバイト)

くろいし景観資産箇所図(全域) PDFファイル(10877キロバイト)
くろいし景観資産箇所図(まちなか)PDFファイル(10744キロバイト)
くろいし景観資産箇所図(山形地区)PDFファイル(10689キロバイト)

くろいし景観資産ツアー

※無断転載・使用禁止

この記事への お問い合わせ
都市建築課 都市計画係 <境松庁舎>
電話番号:0172-52-2111(内線:571)
ファクス:0172-52-4990