ナビゲーションスキップメニュー

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症のワクチン(以下、「新型コロナワクチン」という。)の接種が医療従事者を皮切りに始まりました。黒石市では、市民の皆様の速やかな新型コロナワクチンの接種に向け準備を進めています。

新型コロナワクチン接種に関する黒石市の概要について

目的

新型コロナウイルス感染症の発症リスクを軽減することで、重症者や死亡者の発生を抑止し、新型コロナウイルス感染症のまん延を防ぐことを目的とする。

対象者

16歳以上の市民(ファイザー株式会社製ワクチンの場合)

  • 原則として住民票のある市町村で実施します。
  • 住所地外にお住いの方は、住所地外での接種も可能です。詳しくは、「住所地外接種届について」このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧になるか、現在お住まいの自治体にお問い合わせください。 

接種費用

無料

接種回数

2回

  • 1回目の3週間後に2回目の接種を行います。
  • 3週間を過ぎた場合はできる限り速やかに接種を受けてください。

接種方式

1 集団接種

一つの会場において集団で接種する

2 個別接種

市民の皆様が普段診察を受けている医師(かかりつけ医等)のいる医療機関において接種する

ただし、新型コロナウイルスワクチン接種を実施する医療機関に限ります。

接種における優先順位・接種券の送付時期および開始時期について

 

  • 現在薬事承認されている、ファイザー社の新型コロナワクチンについては、12歳以上が薬事承認の対象となっています。
  • 国から配分されるワクチンの供給量に応じ、接種券の送付並びに接種時期が変更となる場合があります。
  • 詳しくは、今後、市から対象者に郵送される接種券に同封する資料において、予約申し込みの開始時期、接種可能な医療機関等についてご案内いたします。

接種までの流れ

接種券・予診票等が対象者の皆様のお手元に届いてから手続きが始まります。

ワクチン接種流れ

予約方法

個別接種および集団接種ともに、新型コロナウイルスワクチンを接種するためには、事前に予約する必要があります。

市から送付される「クーポン券(接種券)」をご用意いただき、市が設置するコールセンター(市健康推進課内)にお問い合わせの上、予約をお申し込みください。

市コールセンターの連絡先

電話番号 0172-88-6395(受付時間 8時30分から17時まで ※土日・祝日除く)

  • 予約は、接種券に同封する資料でご案内しますので、予めご了承ください。
  • 市内医療機関など市コールセンター以外の連絡先では予約は申し込めません。必ず上記連絡先にご予約ください。

接種会場並びに開設日および開設時間について

個別接種会場

個別医療機関(かかりつけ医等)

市民の皆様が通い慣れ日常の体調を把握している医療機関(かかりつけ医)で接種ができます。ワクチン接種可能な医療機関は下記のとおりです。(*変更になる場合もあります)

  • かきさか医院
  • 兼平医院
  • 黒石厚生病院
  • 黒石病院
  • 健生黒石診療所
  • たかはし内科
  • ちとせクリニック
  • 山谷胃腸科内科
  • かかりつけ医が市外の場合は、かかりつけ医に相談ください。

集団接種会場

*65歳以上の早期接種完了を目指すため、6月12日(土)から7月21日(水)の期間、下記のとおり内容を一部変更して接種いたします。

黒石公民館 多目的ホール(黒石市大字内町24番地1)

市では、多くの市民の皆様にワクチン接種を受けていただくため、常設の集団接種会場を開設します。開設日等は下記のとおりです。

*6月12日から7月18日までの期間、土・日曜日の接種会場は、「黒石市スポーツ交流センター」において実施します。

*平日はこれまで通り、「黒石公民館多目的ホール」で実施します。

開始日

令和3年5月24日(月)から

  • 75歳以上の高齢者を対象に開始します。詳しくは上記日程表をごらんください。
接種時間

平日(金曜日除く)

  • 9時から12時まで(受付時間 8時45分から11時00分まで)
  • 13時から16時まで(受付時間 12時30分から15時00分まで)

土日

  • 9時から12時まで(受付時間 8時45分から11時00分まで)
  • 13時から16時まで(受付時間 12時30分から15時00分まで)
  • 接種可能日などは変更になる場合があります。詳しくは予約の際にご確認ください。

集団接種会場までの移動が困難な高齢者への支援について(65歳以上の市民対象)

集団接種会場までの移動が困難な65歳以上の高齢者を対象に、5月24日から9月30日の期間、ぷらっと号の無料乗車券の配布と市内10地区公民館・地区センターと集団接種会場を巡回するタクシーを無料で運行します。ワクチン接種の予約の際に併せて申し込む必要があります。下記をご覧ください。

 

住所地外での接種について

新型コロナワクチンは原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している場合(単身赴任者、遠隔地へ下宿してiいる者、里帰り出産による帰省中の妊産婦等)は接種を行う医療機関等が所在する市町村へ事前に届け出たうえで、住所地外で接種を受けることができます。

 

なお、下記に該当する場合は、届け出を省略することができます。

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関で接種する場合

・市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

・災害による被災にあった者

届け出方法

WEBから行う

「コロナワクチンナビ」このリンクは別ウィンドウで開きますにアクセスして必要事項を記入の上、住所地外接種届出済証を出力してください。

 

住所地外接種届出済証の画面をキャプチャまたは印刷して、住民票所在地自治体より発行された接種券・本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)とともに接種会場へお持ちください。

 

郵送で行う

「住所地外接種届出(新型コロナウイルス感染症)」ワードファイルに必要事項を記入の上、接種券の写し(コピー等)及び返信用封筒を添付し、下記宛先までご郵送ください。

 

宛先:〒036-0396

青森県黒石市大字市ノ町11番地1号

黒石市 健康福祉部健康推進課ワクチン対策係

 

窓口で行う

記入した「住所地外接種届出(新型コロナウイルス感染症)」ワードファイルと接種券の写し(コピー等)を健康推進課ワクチン対策係の窓口にご提出ください。

 

接種当日は発行された届出済証、住民票所在地自治体より発行された接種券及び本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)を接種会場へお持ちください。

なお、申請から届出済証の発送までは、1週間程度要します。

その他について

  • ワクチン接種は希望する方に接種します。※強制ではありません。
  • 予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクなど、しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うことになります。
  • 新型コロナウイルスワクチンの接種後、副反応が起きた場合の安全性や副反応、健康被害への補償等については「ワクチンの安全性と副反応」このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。
  • その他、新型コロナワクチンについての情報、質問へのお答えなどについては、厚生労働省が配信する「コロナワクチンナビこのリンクは別ウィンドウで開きます」をご覧ください。

各種問い合せ先

ワクチンの有効性・安全性に関する問い合わせ

厚生労働省新型コロナウイルスコールセンター

電話番号 0120-761-770(午前9時から午後9時まで)

ワクチンの副反応などに関する問い合わせ

県新型コロナワクチン相談窓口

電話番号 0570-012-018(土・日曜日、祝日を除く午前9時から午後5時まで)

黒石市のワクチン接種事業に関する問い合わせ

市健康福祉部健康推進課ワクチン対策係

電話番号 0172-52-2111(内線250~252)(土・日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時まで)

この記事への お問い合わせ
健康推進課 ワクチン対策係
電話番号:0172-52-2111(内線:250,251,252)