ナビゲーションスキップメニュー

高収益作物次期作支援交付金

新型コロナウイルス感染症の影響により売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹等)について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援します。

支援対象となる生産者

  1. 令和2年2月から4月の間に、野菜・花き・果樹・茶について、出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者(領収証、納品書、出荷伝票等が必要)
  2. 1に加えて収入保険、野菜価格安定対策、農業共済等のセーフティネットに加入している生産者、又は加入を検討する生産者

支援内容

需要対応のための生産支援

次期作に前向きに取り組む野菜・花き・果樹等の高収益作物の生産者に対し、次のとおり支援します。

交付単価

10aあたり5万円(施設花き等:80万円、施設果樹:25万円)

※中山間地域等では10aあたり5.5万円

対象面積

高収益作物の次期作において、下記の国が定める取組みのうち、同一ほ場で2つ以上を実施する面積

ただし、同じ項目の取組みの重複及びエとオの組み合わせはできませんのでご注意ください。

対象となる取組

ア 生産・流通コストの削減に資する取組み
  1. 機械化体系の導入(購入、レンタル、リース(いずれも可))
  2. 集出荷経費の削減に資する資材の導入
イ 生産性又は品質向上に要する資材等の導入に資する取組み
  1. 品目・品種等の導入(栽培技術の転換等)
  2. 肥料・農薬等の導入(転換に必要な資材導入等)
  3. かん水設備等の導入(品質向上に必要な機器等の導入)
ウ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組み
  1. 土壌改良・排水対策の実施(作柄安定に資する対策の実施)
  2. 被害防止技術の導入(作柄安定に資する資材の導入等)
エ 作業環境の改善に資する取組み
  1. 労働安全確認事項の実施(講習会の受講等)
  2. 農業機械へ安全装置の追加導入、ほ場環境改善・軽労化対策の導入
オ 事業継続計画の策定の取組み
  1. 事業継続計画の策定等

需要促進の取組支援

次期作に前向きに取り組む野菜・花き・果樹等の高収益作物の生産者に対し、次のとおり支援します。

交付単価

10aあたり2万円

※中山間地域等では10aあたり2.2万円

対象面積

高収益作物の次期作において、下記の国が定める取組みのうち、1つ以上を実施する面積

対象となる取組

  1. 新たな直販等を行うためのホームページ作成等の環境整備
  2. 新新種・新技術導入に向けた取組み
  3. 海外の残留農薬基準への対応又は有機農業、GAP等の取組み

対象期間

令和2年4月30日から令和3年3月31日まで

申請に必要な書類

  1. 申請書エクセルファイル 記入例エクセルファイル
  2. 取組計画書エクセルファイル 記入例エクセルファイル
  3. 令和2年2月から4月までの間に高収益作物を出荷・販売したことが確認できる書類(領収証、納品書、出荷伝票等)
  4. 取組面積が確認できる書類(農地基本台帳、固定資産税納税通知書等)
  5. 農作業等受委託契約書(作業受委託がある方のみ)
  6. 印鑑

申請方法

申請を希望する方は、申請書・取組計画書に必要事項を記入のうえ関係書類を添付し、提出先へ申請してください。

問い合わせ・提出先

黒石市農業再生協議会事務局 黒石市農林部農林課りんご農産係

黒石市市ノ町5-2 産業会館3階

TEL 0172-52-2111(653)

FAX 0172-53-1839

 

JA津軽みらい黒石基幹グリーンセンター

黒石市相野159-1

TEL 0172-52-4333

FAX 0172-53-3711

リーフレットPDFファイル(130キロバイト)