ナビゲーションスキップメニュー

緊急事態宣言に伴う市民の皆様へのお願い

令和2年5月4日、政府対策本部において緊急事態宣言の期間延長が決定しました。

これを受けて、青森県知事の緊急事態措置の変更を踏まえ、青森県知事から要請のあった事項について下記のとおりお知らせします。

緊急事態措置の内容

期間

令和2年5月7日(木)から令和2年5月31日(日)

要請内容

  • イベント・会議・スポーツ、夜間の会食等も含め、あらゆる場面において、密閉・密集・近距離間での会話といった「3つの密」避けるようにしてください。
    さらに、感染リスクを低減するため、できるだけ「ゼロ密」を目指しましょう。
  • 大勢の人が集まる場所をはじめ「3つの密」が重なる場所への外出を控えるようにしていただくとともに、お出かけの際には、マスクを着用し、人との適切な距離を保つようにしてください。
  • 営業等を行うすべての施設・店舗・事業等においては、適切な感染防止対策をとってください。
  • 買い物・飲食や、施設の利用などの際には、各施設・店舗等が実施している感染防止の取組に協力してください。
  • お仕事については、在宅勤務、時差出勤や自転車通勤等、人との接触を低減する工夫をしてください。
  • 手洗い、咳エチケットの徹底、風邪のような症状がある場合には、会社等を休むなど、拡散防止につながる行動をとってください。
  • 不要不急の帰省や旅行など、都道府県をまたいだ移動は極力控えてください。特に首都圏等の特定警戒都道府県との往来の自粛するようにしてください。
この記事への お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0172-52-2111(内線:250、251)