ナビゲーションスキップメニュー

新たに農業を始めたい皆さんを応援します

国、県、市では新たに農業経営を目指す方について、様々な支援事業を実施しております。

農業次世代人材投資資金(経営開始型)

黒石市内で新規就農した方に、経営が安定するまでの間の最長5年間、年間最大150万円(前年の所得に応じて変動)を交付する国の事業で、市が窓口となっています。

要件

  • 独立・自営就農を行うこと。
  • 独立・自営就農時の年齢が原則50歳未満であること。
  • 青年等就農計画の認定を受けた新規就農者であり、計画の内容が5年後までに農業で生計が成り立つ実現可能な計画であること。

  • 生活費の確保を目的とした、国の他の事業の給付を受けていないこと。

    ほか様々な要件があります。

交付額

  • 経営1年目 150万円
  • 前年所得が100万円未満 150万円
  • 経営開始2年目以降で前年所得が100万円以上350万円未満(350万円-前年所得)×5分の3 

交付期間

  • 最長5年間

農地中間管理事業(農地の貸借)

農業経営の規模拡大又は効率化を進める担い手へ、農地の集積・集約化を進めるため、農地中間管理機構(あおもり農林業支援センター)が農地を借り受け、まとまりのある形で貸付けます。

農地売買等事業

農地中間管理機構(あおもり農林業支援センター)が買い入れた農地を即売します。

この記事への お問い合わせ
農林課 六次産業化推進係 <産業会館>
電話番号:0172-52-2111(内線:654,655)
ファクス:0172-53-1839